おもちゃの買取ショップを探すなら秋葉原がおすすめ

手元に大量のおもちゃがあるので、処分をしようか迷っているのなら秋葉原のおもちゃ買取ショップを利用してください。古い製品であっても高値で買い取ってくれるショップを見つけやすいのが、秋葉原でおもちゃを売りに出す利点です。

おもちゃの査定金額を高くするコツや、利用者からも評判の良い買取ショップをいくつかご紹介します。

フィギュアの買取に力を入れている駿河屋アニメ・ホビー館

フィギュアやトレーディングフィギュアを売りに出すのなら、秋葉原にある駿河屋アニメ・ホビー館がおすすめです。歴史の長い店舗なので古いフィギュアの価値も把握しており、古い品でも高値で買い取ってもらえる可能性があります。

おもちゃを売りに出すべきか迷っているのなら、インターネット上から事前査定ができる、あんしん買取サービスを利用してください。事前査定を済ませておく事で、店舗に持ち込む価値がある品物なのか、簡単に確かめる事ができます。

おもちゃを買取ショップに売った経験が無い人でも、査定をスムーズに受けられるように、申込書や身分証明書の用意の仕方なども、駿河屋アニメ・ホビー館のスタッフが教えてくれます。店頭で商品の状態を確認して、最終査定額を伝えてもらえば、その場で現金を受け取る事が可能です。

急いでお金を用意する必要がある人にも、スムーズにおもちゃを現金化できる、駿河屋アニメ・ホビー館の買取サービスはおすすめできます。アーケードゲーム基盤を持ち込む際には、秋葉原ゲーム館でなければ買い取ってもらえない場合もあるので注意してください。

買取金額アップキャンペーンは今までに何度も開催されているので、駿河屋の公式ウェブサイトの情報は定期的にチェックする事を推奨します。

鉄道模型も買い取ってくれるアキバリバティー

買い集めていた鉄道模型を処分する事になった際には、鉄道模型マニアからも評判の良い、アキバリバティーで査定を受けてください。アキバリバティーは秋葉原に8店もの店舗を営業しており、おもちゃの買取サービスを普段から利用している、ユーザーからの信頼も厚いです。

店舗によって買い取ってもらえる品物の種類は違うので、品物を持ち込む前に店舗の情報を確認してください。ミニカーや鉄道模型の買取には、アキバリバティーの11号館が対応しています。2号館や6号館ではゲームとDVDを売りに出せて、フィギュアであれば11号館を除くアキバリバティーの店舗で売りに出す事が可能です。

それぞれの店舗が近い位置にあるので、アキバリバティーの11号館の位置が分からない時には、系列店のスタッフに質問をしてください。アキバリバティーは店頭買取だけでなく、宅配買取にも対応していて、送料無料でおもちゃを売りに出せます。

梱包用のダンボールキットは無料で届けてもらえて、査定が終わったら即日で現金を振り込んでもらえるのも魅力的です。アキバリバティーの公式サイトには、フィギュアなどの買取価格が一覧で表示されているので、査定を受ける前に参考にしてください。

強化買取の対象になっている品は、通常よりも高値で買い取ってもらえます。

ブリキの車や人形を買い取っているスーポジ

ブリキのおもちゃの査定も行っている秋葉原のスーポジは、昭和初期などの昔に作られたブリキのおもちゃでも、高値で買い取ってくれます。スーポジの東京秋葉原買取センターでは、電話査定やスピードフォーム査定にも対応しており、LINEを使った査定を依頼する事も可能です。

秋葉原の中心部にスーポジの東京秋葉原買取センターがあるので、買い物のついでに立ち寄りやすくて、査定が短時間で終わる点も評価されています。1階部分が有名な飲食店になっていて、秋葉原で食事を楽しんでから、査定を依頼できるところも魅力的です。

ヒーロー物のおもちゃだけでなく、オート三輪のブリキのおもちゃなども高値で買い取ってもらえます。自宅の物置に大量のブリキのおもちゃを収納しているのなら、それを売る事で臨時収入が得られると考えてください。フリーダイヤルで相場に関する質問もできますし、スーポジの公式ウェブサイトでは、ブリキのおもちゃの買取価格票も公開されています。

郵送買取や出張買取の場合は、日によって価格が変動する事もあるので注意してください。昭和のノスタルジーな雰囲気を感じるブリキのおもちゃは、収集家からの評価も高いので、古い品であっても十分な高値で買い取ってもらえます。

おもちゃの買取!徹底比較をして最も好条件を見つけることが重要

フィギュアを売る前に汚れを落としておく

自宅にあるフィギュアを高値で売りたい時には、最新の相場などの情報をチェックするだけでなく、付属品や保証書もきちんと保管しなければいけません。小さなパーツであったとしても、そのパーツが不足しているだけで、フィギュアの収集家にとっては価値が大きく落ちてしまいます。

おもちゃの査定を依頼する前に、パーツが全て揃っているか確認するために、説明書やパッケージの情報をよくチェックしてください。箱を所持しているのなら忘れずにセットで査定を受ける事も重要で、箱に書かれている番号などを見なければ、製造年月日が分からない場合もあります。

査定を受ける前にフィギュアを綺麗にする事も重要なのですが、頑固な汚れを取ろうとして洗剤を使うと、一部の塗装が剥がれてしまう事も珍しくありません。まずはホコリを落とす程度にしておいて、目立たない汚れであれば放置したまま査定に出す人も多いです。

エアダスターや綿棒を使った掃除であれば、フィギュアに傷を付けにくいので、初心者でも気軽に汚れを落とせます。

ブリキのおもちゃを売る時の注意点

何十年も前に製造されたブリキのおもちゃを、秋葉原の買取ショップに売り出す際には、本物とレプリカの価格差に注意してください。手持ちのブリキのおもちゃがレプリカだった場合は、本物と比べて買取価格が9割ほど落ちてしまう事もありえます。

本体や外箱などにメーカーのロゴが記載されているのなら、そのロゴが本物なのか確かめるだけでも、本物とレプリカを見分ける事は可能です。もしレプリカだと分かった場合でも、十分に高い値段で買い取ってくれるショップはあります。

ブリキのおもちゃの汚れを落としてから、査定に出そうと考えている方々は、サビなどの汚れの落とし方に注意が必要です。おもちゃに付いているサビは落とすのではなく、上から塗装をやり直す事で対処をしなければ、本体の一部にヒビが入ってしまう事になりかねません。

掃除はホコリを落とす程度で済ませておいて、そのまま査定に出す事を推奨します。

愛知県でおもちゃの買取をしてもらうなら